外さない国立大学工学部編入おすすめ参考書

高専・編入

独力で準備をする必要がある編入試験では一歩間違えた勉強をしてしまうと残念な結果になる恐れがあります。

ただし、効果的な勉強ができれば独力でも効率よく勉強を進めることが可能です!

この記事では、国立大学工学部の編入試験対策に効果的な参考書を紹介していきます。

国立大工学部で抑えておきたい試験範囲

大学によって出題範囲がちがう編入試験ですが、多くの大学で出題される範囲からこれだけは抑えておきたい範囲を紹介します。

  • 線形代数
  • 微分積分
  • TOEIC
  • 編入先の専門科目
  • 力学

このあたりを優先的に抑えておく必要があり、早くから試験勉強に手をつける人はここから始めるのが無難かと思います。

編入試験の数学を基礎から試験対策問題まで対応

編入数学において重要な線形代数と微積分の基本的な問題から試験対策問題まで1冊で対応が可能

【送料無料】 大学編入試験問題 数学 / 徹底演習 第3版 / 林義実 【本】
価格:2860円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

編入試験で最も重要な線形代数の広範囲の問題を解くことが可能

線形変換などの一部でしか出題されない問題にも対応しており、編入試験勉強を始めた当初にほぼ忘却していた線形代数をこの一冊で身につけることに成功

編入の線形代数徹底研究 基本事項の整理と問題演習 (大学編入試験対策) [ 桜井 基晴 ]
価格:3080円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

過去問ベースの問題で編入数学勉強で最もメジャーな一冊

同じく線形代数と微積分に対応しており、問題の範囲も過去問ベースで基礎力から本番の試験対策も可能

解説もわかりやすいため非常におすすめ

編入数学徹底研究 頻出問題と過去問題の演習 (大学編入試験対策) [ 桜井 基晴 ]
価格:3080円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

TOEICの勉強は公式問題に近いほうが効果的であるため公式問題

TOEICのスコアを伸ばす第一歩では英語力も大事ですが、編入試験のために必要な点数を取るためにはTOEIC自体の勉強を行ってTOEIC力を高めてスコアアップを目指すためにおすすめです

公式TOEIC Listening & Reading問題集(6) 音声CD2枚付 [ Educational Testing ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

効率よく単語を覚えることができる金のフレーズ

TOEICの頻出単語を効率よく覚えられるおすすめの一冊

TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ 改訂版 出る単特急金のフレーズ [ TEX加藤 ]
価格:979円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

例文と単語を紐付けて覚えて英語力アップに有効

英単語と英文を読むことで文章力+単語の暗記ができる

DUO(デュオ)3.0 [ 鈴木 陽一 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

情報系なら基本情報の勉強をしてもよいかも?

基本情報の範囲であれば専門の技術的な問題にもまんべんなく対応できるかと思います

令和02年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生の基本情報技術者教室 [ 栢木厚 ]
価格:1848円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

物理やるならこの一冊!

難易度も範囲もまんべんなく対応しているおすすめの一冊

【送料無料】 基礎物理学演習 1 / 永田一清 【本】
価格:2640円(税込、送料無料) (2020/6/10時点)楽天で購入

まとめ

紹介した書籍は実際に自分が手にとって勉強して非常に効果的に感じた書籍です。

進め方など人それぞれですが、一冊まるまる終わらせることができることが理想だと思います。

編入の勉強するにあたって何から始めたらいいか分からない人はこのあたりの書籍から手を付けてみてはどうでしょうか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました