スライダーの投げ方

雑記

人間、誰だって生きていたら突然変化球を投げたくなる瞬間があると思います。(唐突)

そこで今回は変化球難易度が一番低いスライダーの投げ方を紹介したいと思います。

ちなみに私は中学生時代にどの投げ方でもスライダーは投げられて、それなりの武器になってたので参考にしていただけると嬉しいです!

スライダーとは

中指を引っ掛けることで、右投げだったら右打者に対して逃げるように変化する変化球で、個人差はありますが投げやすい変化球の一つです。

ちょっとした投げ方の違いで、変化の大小や下方への変化など個性が出やすいのも特徴です。

また、肩の開きが早い人を意識的に肩の開きを遅くする練習にもなります。

やっち
やっち

同じチームに肩の開きが早くてシュート回転してた投手がいたので、捕手のときは試合中に癖が出始めたら投げさせて直してました。

オーバースロー / スリークォーターの人

捻らず切る感じ

中指を長めに引っ掛けるみたいな

絶対捻るなよ

サイドスロー / アンダースローの人

水切りのように真横に回転をかけてあげる感覚です

鋭く曲がるというより大きく曲がります

やっち
やっち

私はこれで空振りと仰け反りを量産しました。

スライダー投げるのに向いている人

中指が長い人

スライダー投げるに向いてない人

中指が短い人

シュート回転の人

終わりに

唐突なネタでごめんなさい。

キャッチボールとか久しぶりにしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました